ホームひとりごと(ブログ)
ひとりごと(ブログ)
ひとりごと(ブログ):1400
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | ... 70 次のページ»
2014年08月19日

待望のエスプリⅣを使ってみました。

実は2.4Gは初めて使用します。

今までアンテナが邪魔で見えにくかったお隣様、これで視界クリアです(笑)

私が一番視界クリアで驚いています。アンテナって邪魔になってたんですね~

使用感ですが形状が同じなので違和感無く使用できました。

バッテリーもニッケル水素8本からリフェに変わりましてとっても軽いです。

正面のパネルも大きくて見やすくなりました。

ダイレクトボタンは好みに合わせて項目をセットしておけます。

私は上からモデルセレクト、ステアリング、スロットル、タイマーです。

普段一番使用する項目ですね~

さて、使用感ですが簡単に言うと今までは「このへんでステアリングを切れば・・・」

のような当て舵をしていた感じだったのですが見た目とおりに操作を行えばOKになりました。

なので初めは内側のパイプに当たりまくり・・・数周で慣れますのでご安心を(笑)

そして回避できなかったような細かい修正まで行えるようになりました。

反応速度が前エスプリと全く違うんです。

スロットルも反応速度がいいので指に直結した感覚でした。

自分は2.4G専用モデルが出るまで我慢していたので7年分の技術向上を

思いっきり体感できましたね~

迷っている方これは買いですよ!

 

この日は3回プロポのアンテナを伸ばそうとしました(笑)

2014年08月12日

D413で参加した選手で記念撮影

大会を通して破損することも無くタフなマシンであることを証明できました(聞いたことある文章w)

エースドライバーのタッキーはCメインでしたが世界戦までには調子を上げてくると思います。

もちろん私もw

 

 

ブースでは新製品も展示。まもなく発売予定のちっちゃいRCが注目の的でした

 

 

なめりん(卓ちゃん)

予選中にジャンプを一度も飛ばずDメインという素晴らしい成績。

私はジャンプがあると飛ばずにはいられませんのでムリですw

 

 

タッキーは走行毎にマシンセットを変更していました。

さすがの走りでしたがあと一歩及ばず・・・

次回に期待です!

 

 

木村選手

ウイングの黒とホイールの黒がマッチして綺麗なカラーリングでした。

 

 

 

関さん。決勝はビシッ!と決めましたね~

ごらんの表情ですw

DryHopのヘビーユーザーであります。

 

 

金子選手

RC暦はまだ短いそうですが初の全日本選手権に出場です。

 

 

私・・・

4WDクラスは過去の全日本でワーストなレースでした。

マシンの出来が良かっただけに予選4ラウンド中 1回リタイア、2回途中ストップは痛かったです。

暑さにやられた感もありますね・・・

来年の世界戦も出場したいですね。

D413はまだまだ進化しますので応援よろしくお願いいたします!

 

2014年08月11日

やっと仕事がひと段落・・・

写真整理しましょう。

今回のコース全景

タッキーの顔がいい感じで入ってるねw

 

そしてこのジャンプ台。バックフリップしてくださいと言わんばかりの形状w

 

 

旅館はいつもの高橋旅館でしたが部屋がいつもよりゴージャス!

ファミコン置いてあり皆で対戦。

亀谷さんと杉浦親子も同じ旅館でした。

 

 

応援に来てくれた澤田親子。また大きくなってたw

扇風機ありがとうございました^^

 

 

会場で一番涼しいのはお立ち台の上なんです。背中にエアコンがあるんですよ!

私は4日間汗かきおっさんになってました。マーシャル時は地獄絵図w

 

 

今回も帰りの飛行機時間ぎりぎりのためコースマーシャルを変わってくれた全日本チャンプ。

ありがとうございました^^

 

  

ご家庭の事情で(私もよくわかるw)RC休止中の瀬尾さん。お会いできましたね^^

 

 

HPIの隣はあざらしさん。ユーザー様が多数いらして質問に受け答えしてました。

NEWウイングとボディーが発売予定みたいですよ。

 

続く (と思う)

2014年08月06日

2WDは地元でも好調だったので期待してましたよねぇ。

周りが放熱用の穴を開けててかっこよかったので私も真似を!

RB6には必要ないと知ったのは穴を開けてからでしたw

前日にギヤデフの引っ掛かりが見つかり慌てて現地で交換。

スペアを持っていなかったため亀谷さんのお世話に(毎回ありがとうございます)

さて、予選からまずまずの走りを見せてくれたわけですが、ドライバーが相変わらず調子に乗ってしまい

ハイサイドを食らうという始末。

途中タイヤ情報を聞きつつフロントワイドタイヤ作り。

これがとても良いフィーリングでラップも安定。HDCでも是非試したいメニューです。

モーターはG-FORCE SS6.5T、アンプは120Aを使用してHDCのセットのままでOKでした。

あの気温の高い中で安定した性能を3日間維持してくれました。

決勝はなんと

 

卓ちゃん

DH伊藤

タッキー

 

の順で同じメインw

北海道2WD NO.2を決めることに(NO1はツグ君ですな)

私はトップを快走するもののお調子に乗りひっくり返ったりしてタッキーに抜かれます。

そして北海道3台でバトル開始になりましたが、私のRB6の出来が良く二人を抜いて

北海道NO.2になりました(4WDがアレでしたので唯一の慰めw)

ベストラップはかなり良かったのであとはこれを5分間維持することが課題ですね~

来年こそはAメイン!

 

2014年07月31日

全日本選手権に参加された皆様お疲れ様でした。

暑くて少々バテ気味ですが次回に向けて頑張ろうと思います。

D413はパーツの破損等は全く無く大会を通してかなりのパフォーマンスを

発揮してくれました。

最終結果はチェックミスやマイナートラブルがあり思うような結果にはなりませんでしたが

これからどんどん熟成されていくと思いますのでお楽しみに!

 

さて、4WD予選から思い出してみることにしましょう・・・

まず、ヒート順を決めるじゃんけんに呼ばれてなんと最後まで残ってしまいました(泣

過去にも1番となってしまったのですが、2度も同じことが起こる運の無い人も珍しいですねぇ。

 

練習走行

5分間でまずまずの動きをしておりました。

HDCのままでOKっぽかったのですがセンターデフが外気温で軟すぎだったので

HPI50番→京商2000番へ交換。

リアアッパーアームの位置を変更した以外はHDCのままでした。

 

予選1ラウンド目

ウォームアップ時にスパーが舐めてしまいました・・・

センターデフを交換したときにモーターの固定ビスを2本共締め忘れていました。

レースでは今まで一度もやったことないのに・・・

0周リタイアです。

 

予選2ラウンド目

いいペースで走行していましたがイン側のパイプにヒットしてダンパートップが外れてしまいました。

助手のタッキーがハメてくれましたが大幅にタイムロスして下位に・・・

 

予選3ラウンド目

いいペースで走行していましたが2連ジャンプの着地でダンパートップが外れて・・・

2ラウンド目が終ってから新品に交換したのですが、外気温の高さからかパーツが柔らかくなり

外れやすくなっていたようです。このラウンドも下位に・・・

 

予選4ラウンド目

ダンパートップはネジを貫通させて急遽対応しました。

外れることはありませんでしたが、後がない焦りからミス連発で終了してしまい

Fメインでした。

 

決  勝

マシンはいい状態でしたがドライバーが(笑)

来年は今年の結果を教訓に頑張ろうと思います!

D413で参加された皆様お疲れ様でした^^

 

飛行機の時間の関係で今年もマーシャルを代わってくれた全日チャンプもありがとうございました!

2014年07月23日

明日から全日本選手権に参加するため会場周辺に向かいます。

今年はどうなることやら・・・

タッキーも居るので心強いかな(笑)

さて、ウイングマウントを上方にしている場合はボディーピンを後ろからさします。

前からですとジャンプでウイングから接地してしまった場合にピンが抜けてウイングが外れます。

今一度ご確認を・・・

 

2014年07月20日

今年もRB6で全日本に出場します。

先日やっとフルメンテが終わり軽く走行してチェックOKです。

アンプの位置をバッテリー前に移動しました。

クーリングファンを取り付けたかったのですがボディーが干渉してしまうため移動です。

フロントが重くなるのでハイグリップ路面ではいいかと。重心も低くなりましたしね。

交換したパーツはサスアームとギア関係ですね~

2WDはお財布にも優しいです(笑)

 

JMRCAの参加者名簿が届きましたが

オープンクラスにRB6で出場することになってる!!!

D413で出場ですよ~(笑)

 

2014年07月15日

全日本前ぎりぎりで間に合いました。

Ty Tessman選手が世界戦で使用していたボディーですね。

ウイングも付属していましたが今回は使い慣れたHBを使用しました。

 

準備完了!だったのですがゲリラ豪雨でしばらく中断・・・

その時間を利用してみやちゃんがB-MAX4のコンバージョンを組み込み中。

 

ショートリポ仕様となるので当社の新商品をご購入していただきました(ありがとうございます!)

65Cとなっておりますが前作よりもパワー出てます。

 

夕方やっと路面が乾いたのでテスト開始しましたがNEWボディーは全体的にどっしり感が出ます。

純正も非常に良いバランスですが、それよりももう少し安定させたい方にいいかもしれません。

この日はラップまで計測する時間が無くあくまでもフィーリングのみのテストになってしまいましたが

純正よりも安定させたい場合はこのボディーがいいと思いました。

全日本ではどちらを使うか迷いますね(笑)

 

さて、フルメンテ開始しないと・・・

2014年07月11日

先日のhpiチャレンジ江別でお疲れだったサベージFLUXは購入後初の

フルメンテを行いました。

 

そして先週の土曜日は弟とサベージでマッタリ遊びました。

天気が良くしかも涼しいので快適RCでしたね~

 

私はPCを持ち込みサベージFLUXのアンプ設定をフルパワーにしてみました。

が・・・

広い敷地にもかかわらず全開になんぞ出来ませんよ?(笑)

スロットル2/3で限界。結局もとのパワーに戻すことに。

 

アスファルトの上ではハイサイドは付き物なので、綺麗なボディーはもったいないから使いません。

写真で見ると綺麗ですがボロボロなんですコレ。

弟が捨てたのをいただいて再生。まだまだいけますよ~!

 

弟はエンジンカーにハマっているので

コレとか

コレですね。

 

FLUXは充電が必要なので車用のバッテリーを持ち込んで充電しています。

※撮影用にリポバッグがら出しています。

 

サベージとか練習にならないじゃん!とお思いでしょうが意外とテクニックが向上しますよ~

 

 

変なね(笑)

 

 

2014年07月10日

全日本前の最後のレースとなるHDCオフロードレースに参加してきました。

天気は曇り空でしたがどういうわけかグリップが良かったです。

 

私はもちろん両クラスにエントリー

 

そしてこの日はNEWバッテリーのテスト。

今までのLP4200と比較して同じC数ながらトルク感が良くマシンをグイグイ引っ張ってくれました。

 

タッキーも参戦!ついでにバッテリーのテストも行ってもらいました。良いみたいです(笑)

 

この日はマッタリモードでなんとなくのんびりしたレースだった気がします。

私もあまり肩に力が入らずリラックスして走行できました。

 

アソシB5Mが非常に良い動きをしていましたね~

 

レースですが2WD、オープン共にTQと絶好調!

決勝も好調さを維持して両クラス優勝&ベストラップ賞と総ナメ状態でした。

全日本の前に成績がいいと本戦ではダメになることが多いデータもあります・・・

運を使っちゃってますねぇ・・・

あと1日練習に行ったらメンテナンス、荷物を発送する準備等で忙しくなりそうです。

アンプのセットももう少し詰めたい箇所があるので

こちらも次のテストでいい結果を出したいですね~

 

さて、2WDのメンテナンスを先にやってしまうかな・・・

 

2014年07月03日

hpiチャレンジにはこの方ももちろん参加されておりました。

先に言っておきます。

さすがです!

オ、オクタンのエンジン逝っちゃったようで・・・

写真では分かりづらいですが縦傷いっぱい・・・

 

電動モンスタークラスの予選ではウォームアップ中にマシンを破損。

近くにいた人を助手に任命し

もれなくレースに復帰(笑)

修理してるところしか見てないような気がする・・・

 

 

そしてレース終了後・・・

プロポを首からぶら下げるスタイルな片なのでくっきり日焼け跡が・・・

次回も期待してます!

 

2014年07月01日

今回の会場は土の路面だったのですがフカフカな感じでなんとパドルタイヤが大活躍!

私と坂上選手はSUPER5SCに4輪ともパドルタイヤを装着をして砂かけジジイに(笑)

スタートでは4WDのトラクション&パドルのグリップ力で2WDのバハに埃をかけ

操縦台からマシンを見えなくする煙幕作戦。

この組み合わせはマジでやばいっすw

 

 

各クラスの優勝者です。

優勝者には坂上さんの名前入り!!のお酒がプレゼントされました。

写真中央が坂上さん。怖い感じですがとっても怖いです。フレンドリーな方です。

 

 

DryHopからも賞品を出させていただきました。

 

 

アジアの平中(社長)のピットはメカニックが必死にマシンをセッティング。

レースの結果で上下関係が入れ替わるそうです(笑)

負けちゃったらこんな感じにw

完全にレースを楽しんでましたね~

 

 

綺麗なバハ発見!

 

 

2WDのマシンもパドルタイヤを装着することで素敵な加速をしていました。

 

 

弟は決勝前に精神統一が良かったのかナイトロモンスタークラスで優勝!

 

 

次回のhpiチャレンジも楽しみですね~

 

 次回はS本さん特集です

2014年06月30日

hpi江別店主催のhpiチャレンジに参加してきました。

天気も良く気持ちのいい1日でしたね~

 

 

今回のコース設営に協力していただいた方々。

忙しい中素晴らしいコースをありがとうございました。

 

 

開催クラスは4カテゴリーに分かれており色々なマシンが参戦可能ですので

レギュレーションが許す限りライバルより強力なマシンに仕上げることも楽しいですね~

 

 

ちょっと気になったマシンをご紹介。

バハ5Tのボディーを綺麗にペイント!これは迫力ありました。

お手持ちのマシンのカラーリングを揃えて気合が感じられますね~

 

 

スケール感のあるマシンも

 

 

ホットショットも!

 

 

そして一番目に付いたこのマシン。

カッコいいですね~!

このマシンがコンデレに選ばれました。

 

 

あれ!!!!

アジアの平中(社長)も参戦?!

B-MAX4に大きいタイヤを装着してなかなかのスピードを披露していました。

 

 

私はバハクラスにSUPER5SCで、電動モンスタークラスにサベージFLUXで参加しました。

トーナメント方式で行われるレースなのでミスは出来ません。結果ですが・・・

どちらのクラスも決勝に残りました(嬉)

電動モンスタークラスのサベージFLUXは一生懸命追いかけたのですが

トップのアパッチ改に追いつけず2位でゴール。

バハクラスはスタート直後にトップに立ったのですがサーボセーバーが緩むトラブル発生(笑)

シケイン出口でマシンが曲がらずパイロン(古タイヤ)に正面衝突というお笑い系でしたが

何とか走りきり2位でゴールできました。

バハクラスの優勝はコンデレを取ったあのマシンです。おめでとうございます^^

 

1日MCを勤めてレースを盛り上げてくれたタッキーとスタッフの田中さん、佐々木さんも

お疲れ様でした。

さ、全日本の準備しようね。

2014年06月23日

先日HDC(人工芝)でテストしたセッティングです。

センターデフにhpiの45という超柔らか目のセットがイージーなドライビングとなります。

リアダンパーステーはOPの(C)、アッカーマンプレートは(5)が必要。

※アッカーマンプレートは純正(4)でもOKです(好みになります)

リアの安定感が抜群に良いセットですよ。

是非お試しください。

※すみません。リアダンパーステーは(C)になります。セットアップシートの(A)は間違いです。

2014年06月20日

次回の会場となるコース設営のお手伝いに行ってきましたが・・・

あいにくの雨続きでグチャグチャ・・・

 

タッキーは果敢にバハを走行させましたがこの状況w

 

私のサベXSはちょっと走行が無理そうだったので近くの広場で遊びました。

 

そしていきなり 今週のS本さん

オクタンで走行していたらしのですが

 

ミッションが壊れて緊急修理中w

 

そしてジャイロを逆に取り付けていたことが判明!!!

防水しちゃったもんだから作業も大変・・・

取り付けてから気が付くところがさすがです!

 

29日のレースが楽しみですね~^^

2014年06月16日

TCXXのアップグレードパックを組み込みましたので早速テストです。

4ヶ月ぶりのツーリングなので少々不安でした(笑)

 

早速アライメントを取ります。

先ずはいつもとおりツイークを使ってしっかりセット。

 

今回からセッティングホイールにG-FORCE製を使いました。精度良いです。

 

全て作業が終ったらクロスウエイトゲージで確認をしてみました。

まずまずのバランスかと。

時間が限られてたのでここからの追い込みは次回に・・・

 

基本的なセッティングが終ったので走行してみましたが非常に良く走ってくれましたよ!

リアの安定感が高く初期反応が少々緩やかになった感じです。

この動きはラップがいまいちかな~?と思ったんですが確認してみると

なかなか良いラップが出ていました。ちょっと驚きです。

タイヤを更にセレクトするとまだまだ行けそうですね!

オフロードが忙しいのでなかなかツーリングの時間が作れませんでしたが

このマシンはもっと走りたいと思わせてくれましたね~

タッキーお勧めのセットも試してきましたので後日お知らせしたいと思います。

2014年06月10日

TCXXの戦闘力をUPするコンバージョンセットが発売になっています。

メインシャーシ、前後ビッグボアダンパー、前後ダンパーステー、モーターマウント、

分解式になったダブルカルダンジョント、吊り下げ式サーボマウントがセットになっています。

 

ビッグボアダンパーは0.5mmボアが広がっていてピストンも専用品に。

ショートタイプですので従来のTCXXに取り付けの際はダンパーステーも必要になります。

 

そして吊り下げ式のサーボマウント。

これはTCXXのノーマルシャシーに取り付けOKでした。

 

この日はパーツをいろいろと眺めながら従来のパーツと見比べていましたが

走行性能が大きく左右されるパーツばかりなので早くテストしてみたくなりました。

既にコンバージョンを組み込んだTCXXで走行したタッキーの話によると

かなり良いらしいですよ!

 

2014年06月09日

エアレーションとダイアフラムの違いをHDCで再確認してきました。

人工芝の強力なグリップの場合どうなるのでしょうか。

先ずはエアレーション。

エアレーションはいつも使用している状態ですので普通に走行することが出来ました。

ハイサイド対策を施しているD413ですが切り返しで無理をするとハイサイド

ギリギリという感じです。

次に前後ともダイアフラム仕様をテスト。

車高、タイヤ、マシンセットは同一です。

コーナーを何箇所かクリアしたところでハイサイドが起こりやすいことに気が付きました。

ステアリングの反応が少々良くなり、マシンがロールするにつれてグリップが上がる感覚です。

細かなギャップの跳ねについてはそれほど気になりませんでしたが

深くストロークする箇所では引っ掛かる感じは多かったです。

ジャンプの着地ではリアの収まりが悪いことが多くなりました。

タッキーはダイアフラム仕様でスプリングをオプションの1ランク柔らかいものを使用して

バランスが取れているようなので今回テストしたダンパーは純正のスプリングを使用したため

ダンパーの反発力がスプリングを硬くした状況になってしまったようです。

沈み込むとグリップが上がる感覚なのでコーナリング速度を上げたい場合は

いい結果が出るかもしれませんね(あくまでも人工芝路面の場合です)

次回もいろいろとテストしたいと思います。

 

2014年06月04日

ご好評のVspecFLシリーズ

 

6月30日までお好きなスペアローターを1個プレゼントいたします。

標準は12.5mmですが13.0mm又は13.5mmお好きなローターを

ご注文時にお知らせください。数量限定ですのでお早めに^^ 

VspecFLシリーズはこちらをクリック 

※ネット販売限定サービスです

2014年06月03日

レース中ではありましたが、ウイングの位置を変えてテストしてみました。

ウイングの位置を上にすると強烈に押さえつけてくれるはずです。

4連ジャンプの飛距離が短くなりましたのでこの位置はかなり効いていると思います。

各コーナーで少々アンダー気味になってしまったのでHDC、シンタニのような

ハイグリップなコースではスワンマウントが私は好みですね~

スワンマウントをする場合はあざらしウイングも形状的にいい感じです。

頑丈で重量も少々重いためリアのロールを微妙に増やしたい場合にお勧めですよ。

これだけのハイスピードになるとウイング&ボディーの効果はかなり大きいですね。

D413は簡単に位置を変更できますのでセッティングの一つとして是非お試しください。

«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | ... 70 次のページ»
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス