ホームひとりごと(ブログ)
ひとりごと(ブログ)
ひとりごと(ブログ):1389
«前のページ 1 ... | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70
2005年07月11日
TRCレースが雨で中止となったのでマスターズコートに行ってきました。
インテレクト3800のテストも出来ましたよー
バッテリーの保管は0.9Vカットの単セル放電器で放電してそのまま1週間保管です。
充電前に単セル放電を行い、5Aリニアチャージ(40mVカット/6セル)で充電。
温度管理はしていません。雰囲気温度は14℃位で充電終了時は50〜55℃でした。
10分程置いてから走行をしましたがしっかりパワーが出ていますね。
充電容量も前回とほとんど変わっていないようで、ランタイムも問題ありませんでした。
昨日はお遊びレースを行いました。540、23T、F1に出たのですが

F1の言い訳
車、ウデがいまいちで・・・・最下位で終了。

23Tの言い訳
スタートから非常にパワフルでトップを走行していましたが2分くらいから
急にパワーダウン・・・・MTさんと話をしたのですが原因はモーター。
レイダウンを使用していたのですが2パック毎にメンテが必要らしいのですが
レースの時はしっかり3パック目でした・・・・2位で終了。

540の言い訳
こちらもスタートから抜け出し2位以下を引き離しにかかりました。
4分頃左にステアリングを切ると「バリバリバリバリ」と音がして車がハーフスピン。
540は先日発売になったTA05をドノーマル(スプリングだけイエロー)
で使用していましてユニバーサルを買うお金が無くドックボーンだったんです。
外れるまでは行かないのですが外れる寸前でロックするのですよ(泣)
ステアリングを切りすぎないようにしていたのですが症状が悪化してとうとうスピン→スタック→2位で終了。

と言うわけでどのクラスも中途半端な結果になってしまいました。
23Tと540で使用したインテレクト3800はしっかりパワーが出ていてアドバンテージ
になっていました。
TRF415MS、TA05はどちらも良く走りますねー!次回は更にがんばろう・・・・
2005年07月06日
先日ひでろー選手より詳細を聞きました。
今回のレースはカーペット路面、モーターは6〜7ターンを使用するそうです・・・・
5分レースですからOKでしょうがアンプ、モーター、バッテリーは大丈夫なのか???
TRFのひでろー選手は当然415MSXを使用したそうで、序盤はセットに
手こずるものの最終ヒートではトップタイム!見事5位入賞です。
レース終了後にはエキシビジョンで上位10名による模擬決勝が行われ
そのレースでも2位でゴール!
序盤からセットが決まっていたら凄いことになっていたかと。
モーターはMT、バッテリーはDryHopインテレクトです。
これで私のバッテリーも世界で通用する事が証明出来ました(実はホッとしています)
これからも皆様の応援宜しくお願いいたします。
2005年07月04日
7月2〜3日に香港で行われたREEDYレースでひでろー君は5位だったようですね。
上位は原、広坂、スリカーン、前住・・・うーんハイレベル!!
今回もDryHopインテレクト3800を使用してくれています。
詳しいことが分かりましたらお知らせします。

さて、
先週の金曜日にバッテリーテストでマスターズコートに行ってきました。
結果は充電電流4.5〜5.0Aでピークカットは40mV(6セル)
室温18度で温度管理は一切無しです。充電終了後のバッテリー温度は50〜55℃。
充電完了してから15分程時間をおいて走行しました。
テストセルは今回発売しているロットです。放電時間485秒、平均電圧1.175V
内部抵抗19です。パワーはかなりありますね。内部抵抗が19とちょっと高いのですが
それでもパンチがありました。気にしていた終盤のパワーダウンも改善されており
良い感じですねー!グラフのとおりの特性でした。あとは耐久性のテストですね。
今週末はTRCのレースで実戦投入です。

415にスプールユニットを付けてテストしてきました。ラップはワンウェイに比べて
0.3秒程遅いのですがセットを詰めると同じくらいまでいけそうです。
予想に反してかなり曲がるのですよ(周囲もビックリ)
ただ、燃費が悪くマスターズコートでは23Tでも8分ギリギリですね・・・・
ドライブはかなり楽になりますのでローグリップの場合は良いでしょう。
TRCのレースでテストしてきます!!
2005年07月01日
今日の夜、マスターズコートでバッテリーのテストです。
23Tで行いますが久しぶりに走行させるので走らせられるかどうか・・・
車は415です。スプールユニットも試してきますよ。
TRCのローグリップ、コントロールタイヤレースでは効果有りそうです。
どのような動きになるのか楽しみですー
2005年06月25日
来週はバッテリーのテストをしたいと思っています。
最新ロットのインテレクト3800ですね。
結果はここでお知らせしますが、現在使用している人から
聞いたところによるとかなり良いらしいので楽しみです。
今日はマスターズコートでナイトレースが有るので覗きに
行くかもしれません。

北海道も一気に夏らしくなってきました。外でRCを走行させる
方は熱中症などに気を付けましょう。
2005年06月20日
予定通りマスターズコートに行って来ました。
540とコントロールタイヤで仲間内バトルです。
パワーが緩やかでコントロールは楽ですが、いざタイムアタックをすると
23T等と同じでライン取りが非常に重要になってきます。
セッティングすると車の挙動が変わりますのでセッティングの練習にもなりますねー
タイヤもタミヤの安い奴(スポンジインナーが付いて500円)ですが
パワーが低い事も関係して減りが少なく1日持ちそうですね。
試しに予選1分、決勝10分のレースを行ってみました。
決勝は我慢大会ですがバトルになってもお互いコントロール出来る範囲なので
ミスは少ないし(5人共に止まるミス無し)バトルもクリーン。
また遊びに行くと思いますが、このレギュでお金もかからず遊べそうです。

2005年06月17日
マスターズコートに練習に行って来ます。
練習とは言ってもTRCレースのレギュですので

・コントロールタイヤ(タミヤの安いやつでスポンジインナー付き)
・ホイールも指定(ゼノン製)
・540モーター(タミヤJが多いですな)
・ギヤ比6.0以上

ですから遅いです(笑)
遅いですが非常に楽しいのですよ。仲間とバトルが楽しめます。
パワーが無いのでタイヤも1日1セット、クラッシュしても壊れにくいです。
遅いので車のセッティングも多少外してもOK(?)
最近は23Tでもかなり速く、もてあましてしまいますよね。
狭いコースではみんなでパワーを落として遊べばRCレース本来の
人とのバトルが楽しめますよ。
とりあえず今晩行って来ます!興味のある人一緒にどうですか?

2005年06月13日
昨日のレースは雨で中止になってしまいました。
そこで室内コースのマスターズコートさんに行って練習です。
仕様がTRCのレギュレーションに合わせた低グリップ用セットでしたが
なんとか走ることができました。
多少セットを外しても415msのバランスの良さには驚きですね!
この日TRCレースに参加予定の人が多数マスターズコートに居ましたねー(笑)
バッテリーはGP3300を練習用に使い最後の3パックはインテレクト3800
を使いました。
インテレクトは4.5A充電、50mVカットで特に温度管理もせずに使用してみましたが
全く問題なく、パワー、ランタイム充分もありましたよ!
私の使用しているのは端子が白ですが黒端子はかなり速いでしょうね。
今回入荷したセルはグラフでもかなり良い数値が出ており使ってみたいのですが
まずは皆様にお届け・・・・です。



お知らせ

バッテリーシャンテを今週末に発売いたします。10本入りで予価600円です。
宜しくお願いいたします。
2005年06月06日
先週のクレストさんのレースでインテレクト3800(金)を使用したひでろー選手が
優勝しました。コースレコードも出したそうです。

ひでろー君のコメントです。

「8分間ダラダラした感じが無く、終始パワフル。タレル気配がない。ターン数を1つ上げられる!
かなりアドバンテージ!!」

とのコメントをいただきました。
写真も送ってくれるとのことですので後日アップします。


現在インテレクト3800を計測中です。予定通り今月中頃には発売出来ます。

«前のページ 1 ... | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス